体験型ワークショップ

延期開催の日程が決定いたしました!
講演「小さな命の意味を考える」

東日本各地に大きな被害をもたらした東日本大震災。
あの大規模災害からまもなく10年。
命の大切さについて一緒に学んでみませんか。


日  時:2021年2月7日(日)
     10時00分~11時40分
     (開演9時30分)

定  員:150名
場  所:多目的ホール
参 加 費 :無料

申込期間:1月6日(水)~1月31日(日) 受付終了
電話または直接来館 定員になり次第終了

講  師:スマートサプライビジョン特別講師 佐藤 敏郎 氏

その他:感染症対策にご協力をお願いいたします
・全員の検温
・マスクの着用
・手指消毒

新型コロナウイルス感染症の拡大状況により,中止となる場合があります。
あらかじめご了承ください。


講師プロフィール

スマートサプライビジョン特別講師
佐藤 敏郎 氏

 東日本大震災当時は,宮城県女川第一中学校(現在の女川中学校)に勤務。震災後の2011年5月,生徒たちの想いを五七五に込める俳句づくりの授業を行い,テレビ,新聞,書籍等で紹介される。
 震災後は女川中学校,矢本第二中学校で防災担当主幹教諭,宮城県の防災教育副読本の編集委員も歴任。震災で当時大川小学校6年生の次女を亡くす。2013年末に「小さな命の意味を考える会」を立ち上げ,現在は,全国の学校,地方自治体,企業,団体等で講演活動を行う。


<申し込み・お問い合わせ>
大崎生涯学習センター(パレットおおさき)
〒989-6136
宮城県大崎市古川穂波三丁目4番20号
TEL:0229-91-8611(開館日の17時まで)
FAX:0229-91-8264

★過去のワークショップ

2020年度
・南極クラス
おもしろサイエンスショー

2019年度
・ボーダーズと一緒に運動あそび!
・親子で一緒に国際交流
大人の学校 図工
お正月を楽しもう

2018年度
・Let'sだんささいず
・親子で一緒に凧をつくってみよう
音であそぼう
お正月を楽しもう

▲ページトップへ