施設利用規定

1.はじめに

 当センターを使用するには,生涯学習の振興に寄与することが必要です。また,公序良俗を乱す恐れがある場合や営利に関係すると判断した場合は使用をお断りします。詳しくはお問い合わせください。

2.申込方法

予約(電話での予約も可)
 ① 多目的ホール・みんなの部屋(同時に研修室等を使用する場合も含む)
  使用する日の属する月の12ヶ月前の1日から使用する日の3日前まで。
 ② 視聴覚室・伝統文化室・研修室・スタジオ
  使用する日の属する月の2ヶ月前の1日から使用する日の3日前まで。

申請(来館)
 使用する日の属する月の2ヶ月前の1日から使用する日の3日前まで。

使用料の納入方法
 申請の際,管理者が発行する納入通知書により,記載された納期限まで 指定金融機関(七十七銀行)に納入。
 ※ 使用許可申請及び使用料を納入することで正式に使用許可となります。
 ※ 予約・申請の受付は 9:00~17:00 までです。
 ※ 使用する日の3日前が休館日,土曜日,日曜日,祝日と重なった場合は, その前日までに予約・申請をお願いします。
 ※ 休館日は,毎週月曜日,祝日の翌日,年末年始です(年末年始の休館日は、12月28日から翌年1月4日です)。
 ※ 申請の手続きがない場合,予約は無効となりますのでご注意願います。

3.使用当日は、使用許可書,納入通知書兼領収書を事務室に提示して下さい。

4.使用後は係員の点検を受けた後、使用報告書を提出して下さい。

5.使用時間の厳守をお願いします(使用時間には準備・後片付けの時間も含まれます)。

6.湯茶セットはお貸しいたしますが、茶葉は持参して下さい(給湯室がありますのでご利用下さい)。

7.電気器具等を使用する時は、事前に協議して下さい(使用器具の内容によりお断りする場合もございます)。

8.コピー機・印刷機等の貸出しは行っておりません。

9.使用者の機材・道具等の事前・事後預かりは行っておりません。

10.使用後のごみは、お持ち帰り下さい。